スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学地学③ 空気中の水蒸気

風 かぜ Wind
大規模な空気の流れのことを風といいます。

風速 ふうそく
風の速さのことを風速といいます。風速計という器具で風速を計ることができます。

風力 ふうりょく 
風の強さのこと。風力を表すための風力階級表(Beaufort Wind Force Scale)というものがあります。

風向 ふうこう、かざむき Wind direction
風が吹いてくる方向のことを風向といいます。16の方位があります。「~の方向から吹いてくる風」を「~(の)風」という風に表現します。例えば、「西風」といったら「西の方向から吹いてくる風」という意味です。

水蒸気量 すいじょうきりょう
中学の理科で水蒸気量といった場合、1立方メートルの大気に含まれている水蒸気の量のことをさします。「水蒸気の質量÷単位面積」の値、つまり「密度」として表されます。

飽和水蒸気量 ほうわすいじょうきりょう 

中学の理科で飽和水蒸気量といった場合、1立方メートルの大気が含むことが出来る水蒸気の量の限度のことをさします。「水蒸気の質量(限度)÷単位面積」の値、つまり「密度」として表されます。飽和水蒸気量は気温によって変化します。気温が高いほど飽和水蒸気量は多くなります。

露点 ろてん

大気中の水蒸気が液体の水になる温度(空気の温度が下がっていったときに、水が凝結し始める温度)を露天といいます。

湿度 しつど Humidity
空気中に実際に含まれている水蒸気量と、その温度での飽和水蒸気量の割合のことを湿度といいます。湿度をパーセントで表す場合には:
「100×(水蒸気量÷その温度での飽和水蒸気量)」
という式で求められます。

気温 きおん Temperature
空気の温度のことを気温といいます。

霧 きり Fog と 雲 くも Cloud
空気の中に含まれている水蒸気が無数の水滴になって浮いている状態になったものです。
霧と雲の違いは観察者から遠いか近いかだけであり、2つは本質的に同じものです。

降水 こうすい 
水分が地上に降ってくる現象すべてを降水といいます。雨だけではなく、雪なども降水の一種です。

乱層雲 らんそううん Nimbostratus cloud
雲の1種で、全体が灰色をしているもの。雨や雪を降らせる代表的な雲です。

積乱雲 せきらんうん;入道雲 にゅうどうぐも Cumulonimbus (Cb)

夏に見かける、背が高く山のような見た目の雲のことです。強い雨・雷・突風の原因になりまし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mathgalois

Author:mathgalois
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。