FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訂正

数A③の記事中で:


条件 じょうけん Condition
「もし…ならば、~である」という主張があった場合の、「もし…ならば」の部分を条件といいます。条件をPやQ のアルファベットで表すことも多いです。


という文章を書いていたのですが、「条件」の項目自体を削除いたします。

今日は「必要条件・十分条件」に関しての補足を書こうと思っていたのですが、「命題」という用語の使い方に関してちょっと調べたいことがあったので、そのことに関しての説明をしようと思ったら今日は記事を書く時間がなくなってしまいました。

具体的なことを言うと、私が使用している日本の参考書(数研出版のチャート式)では:
命題というのは「PならばQである」という形をとることがある。このとき、PやQを「条件」と呼ぶ。
と書いてありましたが、英語圏(や大学レベルの日本の教科書)では、PとQを別々の命題と考え、2つの命題が関係している、と考えることもあるし、チャート式と同じように「P⇒Q」を1つの命題として考えることもあるようなのです。したがって、「命題」という用語の意味をきちんとしなければならないな、と感じたので、そのことについて考えていたら時間がなくなっていました…

明日は以上のことを踏まえた記事を書こうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mathgalois

Author:mathgalois
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。